ネットでの出会いで最も重要なこと

結論から最初に言います。

ネットでの出会いで最も重要なポイントは
プロフィールです。

プロフィールが良くないと全く
女性とコンタクトがとれません。

反対に、素晴らしいプロフィールを書くことができれば、
女性とコンタクトがとれない!
という悩みは解消されます。

「プロフィールなんてそんなに大事なの?
メールやメッセージのテクニックのほうが大事なのでは?」
と思われる方もいるでしょう。

そういう考えを持つのはわかりますが、
ネットでの出会いにおいてはプロフィールが
一番重要なのです。

なぜ重要かというと、ネットでの出会いは
まったくつながりがありません。

リアルでつながった知り合いではないので、
面倒だなと思われたらそのままブロックや無視をされます。

また同じような考えでネットで
出会いを探そうとしている男性も多く、
女性は毎日たくさんメッセージが送られてきてうんざりしています。

そこでその他大勢の男性と同じようなプロフィール、
同じようなメッセージを送っても
即、無視されるのがオチです。

そのためプロフィールやメッセージに気を使う必要があります。

その他大勢の出会い目的の男性と
思われないようにする必要があるのです。

そのために重要なのがプロフィールなのです。

ダメなプロフィールの例

「都内でサラリーマンをやっている32歳です。

A高校卒業、B大学卒業後C社で働いています。

毎日残業が遅くまであって時間が全然ありません。
最近年のせいか肩こりがひどくなってきました。

趣味はスマホゲームです。

良かったら仲良くしてください。」

説明する必要もないかもしれませんが、
上記のプロフィールはダメです。

女性から見て、
この男性と知り合いになりたいと
思えるポイントが全くありません。

事実をつらつらと書いているだけなのが
その他大勢の男性と一緒で、
謙遜のつもりが自分のダメなことを書いていますが
まったく面白くもありません。

良いプロフィールの例

「毎日目標に向かって進んでいます。

最近新しいプロジェクトを任されたので
結構遅い時間まで働いていますが、
新しいことにチャレンジできる今の仕事が楽しいです。

目標にしている先輩がいるのですが、
その先輩に追いつこうと仕事の早さや正確さ、
新しい提案ができるように頑張っています。

忙しくても高校や大学の仲間と会って話すのは楽しいので
良く飲み会を開いています。

休日は仕事と趣味を兼ねてスマホゲームをやっています。

このゲームがなぜ流行っているのかを分析することで
自分の仕事の役に立っています。

忙しくもありますがやりがいのある日を過ごしています。」

良いプロフィールと悪いプロフィールは同じ人物の設定で書きました。

同じ人物ですがこういう書き方の違いで
全く違う印象に見えると思います。

まず、仕事が忙しいということ。
これはただ忙しいと書くと
相手にポジティブな印象を与えません。

「忙しいけど、目標があって頑張っている」
「やりがいがあって忙しいのを忘れる」

こういう書き方だと仕事を頑張っているんだな、
と好印象を与えることができます。

人とのつながりも大事ですね。

人から好かれている、
交流している人が多い、等
人間関係でプラスに思われることを書くのは重要です。

そうすると「リア充じゃないか!」と思われるかもしれませんが、
上記のプロフィールの人物はオタクで、
飲み会もオタク仲間という設定です。

「自分から飲み会を開く」と
ポジティブに受け止められるように書いているだけで、
「オタク仲間と飲んでいる」と書かないのがポイントです。

ウソをついている訳ではないので許容範囲だと思います。

趣味も同じです。

同じスマホゲームをやっていることでも、
悪いプロフィール例だと
「暇な時間を潰している」と思われます。

ですが、良いプロフィール例だと
「仕事に活かすためにやっている」と思われます。

こういう違いを出すように書くことで、
同じ人間でも全く違う良い印象をもたれるようになります。

もちろん書き方のテクニックだけで
自分を良く見せて、
男性としての魅力を磨くことを怠るのはダメです。

しかし、ネットでは顔が見えず
男性の人となりや良さが非常にわかりづらいのです。

そのためプロフィールを良く見えるように強化して、
まずはとっかかりを作ることが大事なのです。

悪いプロフィールのような謙遜のつもりで事実を書くと、
わざわざ時間を使ってまで
関わりたくないと思われてしまうのです。

そのため良いプロフィールをまず作るのが
ネットでの出会いで一番重要なのです。

プロフィールの書き方のポイントについてまとめると、

・仕事
・趣味
・人間関係

が良好、頑張っている、楽しんでやっている、
ということを伝えるイメージで書くことです。

今ポジティブに書けないとしても、
未来のことについて書くというのも1つの手です。

今の仕事がキツくて転職しようと思っているなら、

「転職するつもりですがその前に1つでも
多くのスキルを身に着けようと頑張っています」

と前向きな姿勢で仕事をしていると書くことができます。

「今、プロフィールに書ける良い材料がない」
と断念するのではなく、
「どうすれば良い書き方ができるか?」
と考えて書くのがプロフィールの書き方のポイントなのです。

最初は中々上手く書けないと思いますが、
少しずつ練っていくことで
あなたの魅力を上手に伝えるプロフィールが作れると思います。

まずプロフィールを強化して、
最初のコンタクトでのとっかかりを作りましょう。

これをするだけでメッセージが返ってくる確率が
大幅に上昇します。