初心者は激戦区に飛び込んではいけない

戦争と恋愛は似ています。

戦争も恋愛も勝者と敗者が明確に分かれる
弱肉強食の世界です。

今回は戦場を選ぶ重要性を説明します。

戦争と似ていると言うと物騒ですが、
恋愛は戦争と同じく弱肉強食で
情けは一切ありません。

怪我や病気で働けなくなっても
生活保護で暮らしていくお金は支給されます。

しかしいくら出会いに困っていても、
モテなくて困っていても、国や政府はあなたに
女性を提供はしてくれません。

自分の力で女性をゲットする必要があるのです。

また、戦争の強い国は勝ちまくり、
弱い国は全く勝てませんが、
恋愛も同じで
モテる男はどんどん女性と付き合えますが、
モテない男は女性から全く相手にされません。

そのため女性からモテるための
魅力を磨いていく必要があります。

前置きが長くなりましたが
恋愛は戦争と同じなので勝つためには
戦場を選ぶ必要があります。

恋愛において戦場というのは出会いの場です。

激戦区に乗り込んでしまうとライバルが強すぎて
まったく女性から相手にされません。

逆にライバルが弱い場所に行けば
ライバルが強くないのでそれだけ楽に
女性を落とすことができます。

なので重要なのはどの場所を
恋愛の戦場に選ぶのかということです。

まず初心者にとってNGの場所を言います。

・出会い系
・出会いサービス(pairsなど)
・婚活パーティ
・合コン(街コン含む)
・結婚相談所
・キャバクラ、ガールズバーなど

出会い系

ここは全くオススメできません。

サクラや業者もいますし、
同じく出会いを求めている男性たちと
競争することになります。

そういう場合ルックスが良いとか
スペックの勝負になってしまいます。

そうなると初心者は太刀打ちできません。

また出会い系に来る女性は
性格などに何かしら問題がある女性が多いので
女性の質という意味でもオススメできません。

出会いサービス(pairsなど)

こちらもオススメできません。

一見するとクリーンなイメージで
出会い系とは違い良い女性もいるイメージですが、
やはりライバルの男性が強いです。

またここでもルックスや年収などの
スペック勝負になりがちです。

またネットでの出会いは浅い関係なので
関係が切れやすいです。

どこでもそうなのですが
女性が出会いを求めてやってくる場所は
競争が激しくなりがちです。

婚活パーティ、合コン(街コン含む)

こちらも初心者にはオススメできません。

やはり出会いを求めてやってくる場所だと、
ライバルの男性が強くなってきます。

また短時間で次に会う約束をとりつけたり、
連絡を続けても良いかも、
と女性に思ってもらう必要があります。

何のとっかかりもない状態から
そういうふうに繋げていくのは
ある程度の力量が必要ですが、
初心者のうちはそんなことはできないので難しいのです。

結婚相談所

上記の他の出会いとほぼ同じ理由でオススメできません。

スペック勝負になってしまいます。

またお金が非常にかかるのでその点も良くないです。

キャバクラ、ガールズバーなど

論外ですね。

商売女性は男性の接待をするのが職業なので、
口説かれ慣れています。

そういう商売女性に入れ込んで
お金を使いまくってしまった知人を知っています。

こういう女性を口説くのは難易度が高く
当然スれまくっているので
初心者が行くのは止めたほうが良い場所でしょう。

オススメの場所

上記の出会いを求めている場所が基本的にはNGと説明しました。

オススメなのは他の記事でも書いていますが
趣味系のコミュニティややりとりです。

例えばスノボサークルとか、
料理を作ったりするサークルなどです。

あるいはコミュニティでなくても、
SNSで同じ趣味が好きな人を探して
アプローチするのが良いです。
(私としてはこちらがおすすめです)

なぜオススメかと言うと、以下のポイントがあるからです。

・出会い目的ではないのでやりとりをする理由が自然
・やりとりを続ける理由が明確
・出会い目的ではないのでライバルがいないor弱い

オススメできない出会いの場所で紹介したのは
全て女性が出会いの場に参加しているものでした。

女性が出会いの場に参加すると
当然ライバルとなる男性がいて
しかも強い場合が多いです。

しかし趣味系のコミュニティや一対一のやりとりだと
出会い目的ではないのでライバルが弱い傾向があります。

しかもやりとりを続ける理由が明確です。

野球なら野球の、サッカーならサッカーの話題は
ずっと出て来ます。

こういう共通点があるということは大きなメリットなのです。

また女性は自然な理由を好みます。

「出会い系で出会った」「ナンパで出会った」
こういうことは友人には言いたくないのです。

なので「趣味で知り合った」など
自然な理由だと友人に言いやすく
受け入れやすいのです。

(こういう趣味系で出会ったり
アプローチしていく方法は他の記事に書いています)

SNSからの趣味系はメリットが多いので
是非試してみてください。

他の合コンや出会いパーティがバカらしくなるほど
出会えてしまいます。